投資銀行 転職

投資銀行で働きたい人におすすめの転職サイト

投資銀行の転職を考えている方々はどの転職サイトにするかで一番迷うと思いますが、金融系が強い求人サイトがあります。
その中でもクリエイトエージェントという転職サイトがおすすめです。
このサイトは金融系が強いですが金融の中でも銀行や投資系、証券などが多くあります。

 

この転職サイトの良いところは面接をする際にどのようにしたら良いかなどのアドバイスをもらうことが出来ます。
面接のプロが存在しますのでアドバイスをもらうことが出来るのは面接でも良い結果を出すことが出来ます。
また一般には公開されていない非公開求人も多数持っているので
自身の希望の条件に満たしているのであれば投資銀行の非公開求人に応募することも可能になります。

 

このようにクリエイトエージェントでは金融系の求人を多く持っているので
金融系で働きたいと思っている方であればこの転職サイトを使用することによって
多くの求人を見ることが出来るのでその中から自分の条件に合ったのを探すことが出来ます。
投資銀行で働きたいと思っている方は必須条件が存在します。まずは学歴です。

 

 

大学を出ていないと転職という点ではまず投資銀行で働くことは難しいです。
投資銀行というのは多くのお金を動かしている所ですので、それなりに頭が良くなくては投資銀行で働くことは難しいです。

 

学歴に関しては普通の大学を出ているだけでは難しいのです。
トップクラスの大学を出ていることが採用の条件になります。
例外としてはMBAです。
海外のMBAトップスクールを卒業していれば国内でも金融系で働くことが出来ます。

 

 

MBAとは日本語で経営学修士という意味です。これは人的資源管理や財務会計、
マーケティングなどの経営関連の知識を横断的に学ぶことが出来るビジネススクールです。
しかしこれが学べる場所は限られたところだけになります。

 

世界で考えてもごく僅かしか存在していません。
この大学を卒業するとMBA資格を取得したことになりますので銀行や投資銀行などでの応募条件を満たしていることになります。

 

勿論資格があるというだけですので確実に投資銀行に採用されるかはまた別の話にはなりますが
本気で投資銀行で働きたいと思っているのであれば
まずは経営の勉強が出来るトップクラスの大学を卒業することが日本では一番の近道です。

 

MBAを取得して投資銀行に入るという方法もありますが語学などの勉強も必要な為大学を出るまでの過程に時間がかかってしまいますのであまりお勧めできません。
金融に強い転職サイトというのはいくつかありますのが前述したサイトは金融の中でもトップクラスになりますので学歴も厳しいと言った面が多いですが
そこまでトップクラスでは無くていいという転職サイトも存在します。

 

それがDODAという転職サイトです。
こちらですと金融にも強いですし金融に精通したコンサルタントとマンツーマンで探すことが出来るので気兼ねなく相談に乗ってもらえます。
DODAにはマイナビの転職サイトには載っていないようなのも存在する為
ご自身のご希望に合った条件の物も紹介することが出来るので一般よりかは多く見ることが出来ます。

 

 

転職サイトは今ではいくつも存在します。その中でも金融系で考えているのであれば金融に強いサイトで探すのが
一番良いですがマイナビのようにどの方面でも探すことが出来る転職サイトもあります。
今まで金融で働いていない方であればまずはマイナビのように多くの方面での求人があるところで探すのも一つ方法です。

 

いきなり金融で絞ってしまっても他業界からは投資銀行への転職が難しいところがあります。
そのような方はまずマイナビで探すのが一番良い方法です。
その方がマイナビさんからのアドバイスをもらうことも出来ますし、自分自身が本当に金融で働きたいと思っているのかを考え直すことも出来ます。

 

このように投資銀行に転職したければ、あなた自身の今までの職歴から自分に合った転職サイトを使って探すことをお勧めいたします。

ホーム RSS購読